• トップ /
  • インプラントをする場合の注意点

インプラントは、専門医が安心

専門的な知識を要するインプラントは、施術をする歯科医にも資格が必要です。インプラントの資格として、どこの学会の認定を受けているかが注意点としてあげられます。日本内では、最も大きな学会である日本口腔インプラント学会の認定を受けていることが信頼の証です。その認定の段階は、認定医から始まり専門医、指導医と進んでいきます。つまり、専門医以上の資格を持っている歯科医なら専門的な知識を充分に備えているといえます。ただ、知識だけが認定されていても、安心度が高いとはいえず、もう一つの注意点としては、やはり、専門医としての経験と実績をしっかりと見極めることです。その他の注意点としては、そのクリニックの設備が、インプラントを行うだけの十分な施設であるかどうかです。例えば、歯科用CTの有無や滅菌された個室診療室などの設備です。これらの設備があることで、充分な治療を施してもらえるので安心です。料金体制についても、自由診療の治療となるインプラントは、価格もクリニックによりばらつきがあるので、明確な料金提示をしてくれるクリニックは信頼ができます。診察後に診療計画書や料金の内訳書などを明確に提示してくれるクリニックなら安心できます。

↑PAGE TOP